置き換えダイエットの効果が高い時間は夜ご飯!朝昼との比較とメリットデメリットを解説

※アフィリエイト広告を利用しています

ダイエット

置き換えダイエットは朝、昼、夜の3食のうちどれか一食をダイエット食品と置き換えて、食べる量を減らすダイエット。

置き換えダイエットのメリットはカロリー計算やハードな運動の必要がないこと。

自分に合ったダイエット食品を選んで比較的楽にできる、人気のダイエット方法ですね。

朝、昼、夜、どの食事を置き換えたら効果がある?

効率よく痩せたいダイエッターにとって悩むところです。

結論から言うと、効果的に置き換えダイエットをするのなら、夜ご飯を置き換えるのがおすすめです。

この記事ではなぜ夜ご飯に置き換えた方がいいのか、朝や昼に置き換えるとどうなのかを、詳しく解説します。

置き換えダイエットで効果が出ない、どうやって置き換えダイエットをしたらいいのか分からない、というあなたはぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめ置き換えダイエットチラコナのレビューはコチラ

置き換えダイエットの効果が上がるのは夜ご飯!

なぜ、夜ご飯に置き換えダイエットをすると効果が上がるのでしょうか。

夜ご飯で置き換えダイエットをするメリットとデメリット、成功させるポイントをご紹介します。

夜ご飯に置き換えダイエットをするメリット3つ!

夜ご飯に置き換えダイエットをするメリットは3つあります。

  • 空腹を我慢しやすい
  • 脂肪が蓄積しにくくなる
  • 効果が早く出る

詳しく見ていきましょう。

活動量が少ない時間帯のため空腹を我慢しやすい

夕食後は活動量が少なくリラックスタイムなので、ほかの時間帯よりも空腹を我慢しやすいです。

朝、昼はしっかりと食べることができるので空腹を我慢するのもストレスなくできます。

お腹がすいたら、早めに寝てしまえ!ということもできますしね。

寝ている間に脂肪として蓄積されるのを防げる

夜ご飯を軽めにすることで脂肪の蓄積を防ぐことができます。

夜ご飯を多く食べてしまうと、起きている間にカロリー消費が間に合わず、寝ている間に脂肪が蓄積されてしまいます。

タンパク質や糖質の代謝の働きをするホルモンは夜に減少するので、夜ご飯のカロリーを抑えると、脂肪が蓄積しにくくなるのです。

食べたものを消化できずに寝てしまうと胃腸に負担もかかるので、健康にもよさそうですね。

効果が出やすいため短期間で痩せられる

朝昼夜3食の中で一番ボリュームのある夜ご飯を置き換えることで、一日のカロリー量を大幅に減らすことができ、効果が表れやすくなります。

効果が目に見えて分かるようになると、ダイエットのモチベーションアップにもなって、継続しやすくもなりますね。

夜ご飯に置き換えダイエットをするデメリット

逆に夜ご飯で置き換えダイエットをするデメリットは3つあります。

  • 物足りなさを感じてしまう
  • 栄養が偏りやすい
  • リバウンドしやすい

詳しく見ていきましょう。

物足りなさを感じてしまう

3食のうち夜ご飯にしっかりと食べていた人にとっては、夜ご飯を置き換えると物足りなさを感じてしまうかもしれません。

一日のうち夜ご飯は家族との団らんの時間だったり、ゆっくりと食事を楽しめる時間だったりしますよね。

そんな時間に置き換え食で済ませるのは味気なく感じてしまっても無理はありません。

置き換えダイエット中は、夜ご飯ではなく昼ご飯をメインの食事とするといいかもしれませんね。

栄養が偏り便秘や肌荒れを引き起こす恐れがある

夜ご飯を一日のうちで一番栄養価の高い食事にしていた場合、夜ご飯を置き換えることで栄養が偏ってしまうことが考えられます。

その結果、便秘や肌荒れといった健康に悪影響を与えてしまう恐れがあります。

ですので、栄養バランスの取れたダイエットサポート食品で置き換えたり、昼食に栄養バランスの取れた食事を取るといった工夫が必要です。

リバウンドしやすい

夜ご飯に置き換えダイエットをすると効果が表れやすいですが、効果が出たからと言ってすぐに元の食事に戻すとリバウンドしてしまいます。

短期間で結果が出ても、身体は元の体型に戻ろうとする特性があるため、ゆっくりと食事を戻していくことが大切です

しばらく置き換えダイエットを継続しつつ、少しづつ食事量を増やしていくことがダイエット成功の秘訣かもしれません。

夜ご飯置き換えダイエット5つのポイント

夜ご飯で置き換えダイエットをするのメリットやデメリットをみてきましたが、ただ置き換えるだけではダイエットは成功しません。

夜ご飯置き換えダイエットを成功させるポイントをみていきましょう。

夜ご飯置き換えダイエットを成功させるためのポイント
  • 腹持ちのいいダイエット食品を選ぶ
  • 味にバリエーションをつける
  • 栄養バランスに気をつける
  • 暴飲暴食をしない
  • 体重維持をするためにゆっくり食事を戻す

お腹がすいてしまうとついつい食べ物の誘惑に負けてしまうかもしれませんし、我慢するのはストレスですので、腹持ちの良いダイエット食品を選びましょう。

また、夜ご飯のカロリーを制限することになるので、栄養バランスの取れたダイエット食品がいいですね。

栄養バランスが崩れるとダイエットはおろか、健康にも悪影響が出ます。

特にたんぱく質、食物繊維を意識して取るようにしましょう。

そして、夜に置き換えをするからと言って、昼ごはんやおやつを食べすぎないように注意も必要です。

目標体重までダイエットできたら、急に食事を元に戻すとリバウンドしてしまいます。

置き換えダイエットを継続しながら少しずつ食べる量を増やすなどして、ゆっくり戻していきましょう。

ストレスなく置き換えダイエットに成功した体験レビューはコチラ⇩⇩⇩

置き換えダイエットは朝食だと効果がない?

では、置き換えダイエットを朝食にすると効果はないのでしょうか。

昼や夜は付き合いがあったり時間が不規則になりやすい場合、朝の方が置き換えをしやすいという人もいますよね。

また、普段朝食を食べないという人の場合、朝にダイエット食品を取るのもおすすめです。

朝食を置き換える場合のメリットとデメリットやコツをみていきましょう。

朝食で置き換えダイエットのメリット

  • 時間がない朝に手軽に済ませることができる
  • 続けやすい
  • 排泄リズムが整う

朝は何かとバタバタと忙しいですよね。

朝ご飯は3食の中でもパパッと済ませるという人も多いのではないでしょうか。

ダイエットサポートのドリンクやプロテインといったものと置き換えると、手軽に朝ごはんを済ませることができます

その為、続けやすくストレスを感じにくいと言えます。

また、人間の体は朝4時~昼12時は排せつの時間とされ、寝ている間に消化した前日の食事を排泄するデトックスタイム。

そのため、朝しっかり食べてしまうと内臓に負担がかかってしまいます。

朝に置き換えダイエットで、栄養バランスの取れたダイエットサポート食品を摂取することで、毎朝スッキリ!デトックス効果が期待できます。

朝食で置き換えダイエットをするデメリット

  • 効果が表れにくい
  • エネルギー不足になりやすい
  • 栄養バランスが崩れる

もともと食事量が少なくなりがちな朝に置き換えダイエットをすると、しっかり食べる昼食や夕食を置き換えるのと比べて、効果が出にくいです。

逆に言えば、ゆっくり効果が出るので無理せず続けやすいとも言えます。

また、午前中に動いたり、頭を使わなければいけないことがある場合、エネルギー不足を感じてしまうかもしれません。

朝置き換えダイエットをする場合は、タンパク質はしっかり取る、午前中に大切な用事がある時は避ける、など工夫が必要ですね。

置き換えダイエットを昼食に行うと効果がある?

昼食で置き換えダイエットは、昼食を外食やコンビニなどで済ませることが多くカロリーを摂りすぎていたり、栄養バランスが偏りがちな人におすすめです。

置き換えダイエットを昼食にするメリット、デメリット、コツなどをご紹介します。

昼食に置き換えダイエットをするメリット

  • 栄養バランスが整う
  • 眠気を予防できる

昼食を外食にしたり、コンビニで済ませたりすると栄養バランスが偏ってしまいます。

どうしても昼食は麺類やおにぎり、パンなど炭水化物中心になりがちですよね。

栄養バランスの取れたダイエットサポート食品に置き換えれば、カロリーの摂りすぎと栄養の偏りを防ぐことができます。

また、お腹いっぱいに食べてしまうと午後から眠気に襲われてしまうので、昼食を程よい量にすることで、午後からも仕事や勉強がはかどるかもしれません。

昼食に置き換えダイエットをするデメリット

  • ダイエット効果が低い
  • 空腹との戦いになる
  • 反動でおやつや夕食を食べすぎてしまう

昼食から夕食は時間が長いですし、午後からは活動量が多くなるので普通に昼食を食べてもカロリーは消費できてしまいます。

そのため、昼食に置き換えダイエットをするメリットは低いと言えるでしょう。

午後からの活動量が多いとお腹がすくので空腹を我慢しなければならず、イライラしてしまったり集中力が低下してしまったりするかもしれません。

その結果、反動で夕食を食べすぎてしまったりついついおやつに手が伸びたり…逆効果。

昼食に置き換えダイエットをする場合は、低カロリーのおやつをうまく取り入れたり、夕食に食べすぎないようにするなど工夫が必要です。

まとめ

  • 夜ご飯置き換えダイエットは効果が出やすく効率よく痩せられる
  • 夕食後は活動量が少ないので夜ご飯に置き換えダイエットをるのがおすすめ
  • 夜ご飯に置き換えダイエットをすると習慣化しやすい
  • 痩せたからと言ってすぐに元の食生活に戻すとリバウンドするので、ゆっくり食事を元に戻す
  • 朝ごはんで置き換えダイエットをする場合は効果がゆっくりと表れる
  • 昼食に置き換えダイエットをすると空腹を我慢しなければならず、あまりおすすめできない
  • 置き換えダイエットは食事の栄養バランスが偏るので食べる時は栄養バランスを意識する

ダイエットサポート食品を使って手軽に始められる置き換えダイエットですが、ただ置き換えればいいというわけではないのですね。

なるべくストレスなく、ダイエットを成功させるためのポイントをしっかりと意識して、目標体重までがんばりましょう!!

ストレスなく置き換えダイエットに成功した体験レビューはコチラ⇩⇩⇩

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ダイエット
あさをフォローする
ゆるダイエットラボ

コメント

タイトルとURLをコピーしました