オイコスダイエットの効果的な方法を解説!頑張らずに綺麗になる!!

ダイエット

綺麗になりたい、服を着こなせる身体になりたい!

かといってお洒落なカフェや、流行りの食べ物も我慢したくない!

”頑張らず”綺麗になれたらなあ…。

そこで一番効果があったのは、痩せやすい身体作り。

つまり、基本の「食」を見直してみることが大切だと気づきました。

どれだけ運動を頑張っていても、カップラーメンなど偏った食生活だと効果は半減してしまいます。

かと言って、モデルさんが食べているようなカタカナの食べ物を真似する必要はありません。

もっと身近な物でいいのです。意識していただきたいのは「タンパク質」です。

そこでおすすめしたいのがオイコスダイエット。

高タンパク、低脂肪のオイコスはダイエットに効果的!

おいしくて、頑張らずに綺麗に痩せることができるオイコスダイエットの効果や食べ方をご紹介します!

 

 

オイコスはダイエットに効果的!濃厚で腹持ちがいい!

オイコスはダノンから登場したギリシャヨーグルト。

「#ジブン追い越す」のキャッチコピーで、スポーツする全ての人へ送る高タンパク質のヨーグルトです。

ざっくりとポイントを挙げてみました。

①通常のヨーグルトに比べ約2倍のタンパク質を保有
②脂肪0
③カロリー100kcal未満

身体作りに最適な三拍子が揃ったヨーグルトで、まさにダイエットの味方と言えますね。

また、ギリシャヨーグルトなので一般的なヨーグルトに比べ水分量が少なく、ギュッと濃厚でクリーミー。

もったりとした重めの舌触りで、少量でも十分な満足感が得られます。

言うなれば、レアチーズケーキのような感覚です。

本場ギリシャでは、肉や魚に負けない栄養源として親しまれています。

酸味が少なくクリーミーであることから、ソースにしたりと様々な食べ方で食材として浸透し、更にはアメリカで美容と健康に良いとされ人気に火がつきました。

 

オイコスの効果

スポーツをするあなたや、ダイエットをするあなたにとって、一般的なヨーグルトより高タンパク質なオイコスを食べる方が効果的です。

しかし、たくさん食べれば良いと言うとこではありません。

いくらダイエットに適していても、食べ物である以上食べ過ぎてはいけません。

むしろ、吸収されるタンパク質の量にも限度があるので、せっかく摂取したのに吸収されず排出されてしまってはもったいないですからね。

さて、私もいつものヨーグルトをオイコスに変えてみました。

正直ヨーグルトって、食後のちょっとしたデザート感覚のイメージだったので、この満足感にはとても驚きました。

ちゃんと一品として存在しているという感じです。

これなら朝の置き換えとしてはもちろん、午後の間食として食べても夜まで持ちそうな予感。

タンパク質がどう作用しているのかは正直まだ実感はないですが、何より腹持ちが全然違うので、そういった点では効果があったかと思います。

 

オイコスは豊富なフレーバーが楽しい!

更にオイコスにはプレーンの他にブルーベリーやストロベリー、他にも期間限定のフレーバーなどがあり、ラインナップが楽しいもの魅力の一つ。

ただスーパーだと約150円とヨーグルトにしては少し良い値段なので、少しでも安くGETしたいと思うなら、コストコがおすすめ。

値段は1ケース(12パック入り)で998円なので、1つ約83円とかなりお得です。

 

 

オイコスダイエットが痩せるカギはたんぱく質にあり!

タンパク質とは、筋肉を作るのに大切な栄養素です。

昔は筋肉を作ると聞いて、ムキムキになるんじゃないかなんて思って、プロテインなどを避けていた時期もありました(笑)

無知はもったいないですね。

筋肉量が増えると良いことが沢山ありました。

 

①基礎代謝量が増える

基礎代謝とは生きているだけで勝手にカロリーを消費してくれること。

つまり基礎代謝量が増えると、運動をしなくても、食事の量を減らさなくても、生きているだけで消費カロリーが増えます。

もちろん運動はするに越したことはないですが、あくまで”頑張らず”綺麗になりたいので、普通の生活の中で消費カロリーが増えてくれるのはかなり嬉しいポイント。

オイコスは高たんぱくなので、摂取することで基礎代謝量が増え、痩せるということですね。

勝手にカロリーを消費してくれるなんて、ダイエットにもってこいです!!

 

②筋力が増える

筋力アップには運動が伴いますが、引き締めるのはもちろんのこと、もっと根本的なことで言うと、真っ直ぐ立っていられます。

体幹に筋力がつくことで、正しい位置に正しい筋肉がつくので正しい姿勢が癖づきます。

こうなると、あとは言わずとも良いことしかありませんね。

オイコスダイエットをすることで痩せると同時に、引き締まった体になるということですね。

ここまでで、タンパク質の重要性が伝わったかと思います。

タンパク質を摂取すると聞くと、アスリートの方が食べている茹で卵やササミなどをイメージしませんか?

ストイックにそういったものを摂取するのも良いですが、オイコスでもっと楽しくデザート感覚で摂取出来るなんて最高ですよね。

オイコスダイエットは、健康的にきれいに痩せることができますね!

 

 

オイコスダイエットの効果的な食べ方や注意点

低カロリー、脂質ゼロのオイコスでダイエットする時は、どのようにすればいいのでしょうか。

オイコスダイエットの方法や食べ方をご紹介します!!

 

食べるタイミングは食前に!

一般的にヨーグルトを食べるタイミングは食後がいいとされますが、ダイエット効果を高める食べ方は、食前に食べること!!

腹持ちがよく、少量でも満足感が得られるオイコスを先に食べることでお腹が満たされ、食事量が減ります。

また、食前にオイコスを食べると食事に含まれる糖質の吸収が緩やかになり、ダイエット効果がありますよ。

 

夕食をオイコスに置き換える

夕食すべてを置き換えるのではなく、白米やパンなど主食をオイコスに置き換えます。

タンパク質の比率があがり、糖質もカットできるので、ダイエット効果があります。

夜は摂取したカロリーが消費されにくいので、朝食や昼食を置き換えるよりも効果がありそうですね。

それに、主食だけ置き換える食べ方は、食べたいものをあまり我慢せずに食べられるので、続けられそうです!

 

野菜中心の食事にする

オイコスではビタミン類と食物繊維は補えないので、野菜多めの食事を心がけましょう。

食物繊維とオイコスの乳酸菌で、ダイエットの効果をより高めることができますよ。

 

オイコスダイエットの注意点

ヨーグルトは、グラノーラやシリアル、フルーツを混ぜて食べるとおいしいですよね。

しかしオイコスにグラノーラやシリアル、フルーツを混ぜる食べ方はおすすめしません。

糖質量が増えてダイエットの効果が感じられなくなる可能性があります。

また、単純に食事にオイコスをプラスしているだけでは、ダイエット効果が出ません。

  • 夕食の主食との置き換え
  • 1日に5個まで

というルールを守るようにしましょう。

 

 

まとめ

  • オイコスは腹持ちがよく高タンパクでダイエットに効果的
  • オイコスはフレーバーが豊富でおいしく楽しくダイエットができる
  • オイコスは高タンパクで、基礎代謝を高め筋力がアップすることでダイエット効果がある
  • 食前にオイコスを食べると腹持ちがいいので食事量が減らせる
  • 夕食の主食をオイコスに置き換えることと、一日に5個までというルールーを守ってダイエットしよう

ダイエット食品が謳う「食べたら痩せる」と言う言葉には語弊があります。

身体に良い成分が入っているので「食べたら」痩せやすい身体作りに繋がるので結果的に「痩せる」

これくらいの意味合いになるので、言葉を額面通り受け取って食べ過ぎて逆に太ってしまった。

なんてことにならないように注意して、正しく食べて綺麗になりましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました