スーパー大麦がダイエットに効果的!?その理由と簡単レシピ大公開

ダイエット

最近TVやSNSでダイエット効果があると話題になったスーパー大麦。

店頭でも“スーパー大麦入り”と書かれた商品をよく目にするようになりましたよね。

プチプチ食感とやさしい甘みがくせになり私もコンビニでおにぎりを買う時はスーパー大麦入りを選ぶことが多いんです♪

このスーパー大麦を使用したダイエットはつらい食事制限をするのではなく、きちんと食べて痩るというもの。

とても栄養価が高い食材で、中でも食物繊維がゴボウの約4倍、玄米の約7倍!!

これは期待がもてますね。

この豊富な食物繊維が体の中でどのような働きでダイエットに効果を表すのか?簡単なレシピもあわせてご紹介します。

 

 

スーパー大麦は腸内環境を整えダイエットに効果的!

スーパー大麦は”オーストラリア発”非遺伝子組み換えの高機能食品です。

当時オーストラリアは国民の肥満や健康が社会問題にまで発展しており、頭を悩ませていました。

その状況を打破すべく、自国の科学産業研究機構で10年もの歳月をかけて品種改良に取り組み開発したものだったんです。

 

スーパー大麦で腸内美人!?

まずスーパー大麦に含まれる優れた食物繊維の有効成分を3つご紹介!

1つ目「フルクタン」は分子が小さいため、主に腸の入口で血糖値の上昇や吸収を抑える働きをします。

2つ目「β-グルガン」は腸の中間で糖質の消化吸収を穏やかにすると言われています。

3つ目「レジスタントスターチ」は消化されにくい難消化性でんぷん。満腹感が続き、なおかつ腸の奥で食物繊維として働きます。

この3種類の食物繊維のおかげで腸全体の腸内環境がバランスよく整えるられるのです!

 

ミネラルやビタミンなど優れた栄養成分がたくさん

スーパー大麦の優れている点は食物繊維だけではありません。

日本人に不足しがちな栄養素のミネラル。

残念ながらミネラルは体内で合成することができないので食事で摂取する事が重要です。

その積極的に摂取したいミネラル、カルシウム・カリウム・亜鉛・鉄がスーパー大麦には豊富に含まれています!

ビタミンが多く含まれているのも特徴の一つです。

ナイアシン・ビタミンB群・葉酸は玄米に比べてどれも4倍以上です。

ダイエットで失われがちなこれらの成分は美しいカラダと健康を保つ為に必要不可欠な栄養素。

腸内環境のバランスを整えるだけではなく、その他の栄養も取り入れることができるなんて嬉しいですよね♪

 

 

スーパー大麦は健康的にダイエットできると口コミも!

ことごとく失敗してきたダイエットの落とし穴

ところで皆さんはダイエットといえば、どんなダイエットを思い浮かべますか?

過去にはリンゴダイエット、バナナダイエットなどの置き換えダイエットが流行りましたよね。

炭水化物抜きダイエットや、食べられる時間が制限される8時間ダイエットというものもよく耳にした時期がありました。

かく言う私も、それらの食事制限ダイエットの経験者ですが、残念なことにその後リバウンドも経験済みです(笑)

よく聞く話ですよね…ではなぜ簡単にリバウンドしてしまうのでしょうか?

その原因は腸内環境のバランスにあったようです。

 

 

悪玉菌VS善玉菌

偏った食事や過度なストレス、便秘によって腸内では悪玉菌が優勢になり、腸内環境は悪化する一方です。

悪玉菌が増えると

  • 肌荒れ
  • 便秘が治りにくくなる
  • 免疫力の低下
  • 生活習慣病を引き起こす

など、毒性のある有害物質が増えていきます。

特に便秘の場合は老廃物が長く腸にとどまるので腸内環境に与えるダメージは大!

ですが悪玉菌の中でも体に有益な働きをしてくれるものもあるので、一概に全滅させればいいという訳ではないんです。

善玉菌を増やして腸内環境のバランスを保つことが大切

  • 悪玉菌の増殖を抑える
  • 腸の動きを良くし、排便をスムーズにする
  • 免疫力UP
  • 発がん性物質を分解

善玉菌は他にも体に有益な物質をつくり、代謝を良くします。

善玉菌を増やすにはエサとなる食材、食物繊維を積極的に食べる事が必要です。

スーパー大麦がダイエットに適しているのは、豊富な食物繊維が善玉菌を増やし、便秘解消につながるからだったんですね。

更には腸内環境のバランスも整えられるからリバウンドもしにくいということです。

 

 

スーパー大麦ダイエットに理想的な摂取量と簡単レシピ

白米と一緒に炊飯器で炊いてみましょう

  1. 研いだお米にいつも通りの水加減
  2. そこに適量のスーパー大麦(洗わずにそのまま)を入れる
  3. スーパー大麦(g)の2倍の水(ml)を入れてスイッチON

多めに炊いて1食分ずつ小分けに冷凍保存しておけばいつでも食べられます♪

スーパー大麦の摂取量は1日12g以上が推奨されています。

慣れてきたらちょっとアレンジ

スーパー大麦は茹でてもOK。沸騰したお湯で7分間茹でて水を切っておきましょう。

これも1回分ずつに小分けして冷凍保存してストックしておくと、いつでもサッと使えて便利ですよね。

  • サラダ
  • チャーハン、お粥
  • リゾット
  • 麻婆豆腐

他にもミネストローネのようなスープに入れたり、ハンバーグの種に練り込んだりしても美味しいんです。

アレンジは無限大です!

 

 

まとめ

  • スーパー大麦は3種類の優れた食物繊維が豊富に含まれている
  • ミネラルやビタミンなどの栄養素もしっかり摂取できる
  • スーパー大麦ダイエットで、腸内環境のバランスが整い便秘が解消される
  • スーパー大麦ダイエットは、腸のきれいな状態が保たれるため、太りにくい体質作りにも繋がる
  • スーパー大麦は1日12g以上とるのが理想的で、白米と一緒に炊飯しよう

今回はスーパー大麦がダイエットに効果的なのはなぜか?についてのお話してきました。

スーパー大麦のダイエットへの効果は、毎日適量を摂取し腸内のバランスを整える事で必ず感じられるはず!

継続的な腸活で、スリム&健康的な体を手に入れましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました