フルグラで糖質オフダイエットは太るって本当!?効果的な食べ方を紹介

ダイエット

コロナで、ゴロゴロと家で過ごすうちに太ってしまった…。

コロナ太りを解消しようとダイエットを始めるあなたにぜひ知って欲しいことがあります!

ダイエットを決意してみなさんが最初に考えるのが食事制限…。

そこでよく聞くのが糖質オフダイエット。

糖質オフ制限をしているが、何を食べればいいか分からない!

太るのは嫌だけど、デザートが食べたい!

なんてことも少なくないのでは⁉︎

ここでぜひ、食べてもらいたいのがフルグラです。

フルグラというと、ほんのり甘くてドライフルーツも入っているので太るのが心配なあなたも多いかと思います。

しかし、実は食べ方次第でフルグラは太るどころか、糖質オフダイエットをサポートしてくれます。

 

 

フルグラで糖質オフダイエットは太るんじゃない⁉︎

フルグラは太るどころか、糖質オフダイエットのサポートをしてくれると先ほど述べました。

まだ、フルグラは太ると思っているあなたは必見です!

なぜ、フルグラが糖質オフダイエットのサポートになるのか、その理由をご紹介します。

また、太ることなくフルグラを食べる方法などもあわせてご紹介します。

 

フルグラの成分

フルグラの主原材料であるオーツ麦には食物繊維や鉄分がたっぷり入っています。

例えば、フルグラ一食50gあたりの食物繊維量は4.5gです。
他の食材で成分を比較すると・・・

玄米ご飯150g 2.1g
バナナ1本100g 1.1g

要するに、フルグラでバナナ約4本分の食物繊維の成分が摂れることになります。

では、鉄分だとどうでしょうか?

フルグラ一食50gあたりでは5.0mgの鉄分を摂取できます。

レバーペースト30g 2.3mg
ほうれん草50g 0.5mg

なんとほうれん草500g分の鉄分の成分を摂れるということです!

他にもカルシウムやビタミン、タンパク質なども多く入っているので、糖質制限中に偏ってしまいがちな栄養成分をフルグラで補うことができるのです。

 

簡単なので続けやすい!

フルグラはなんと言っても簡単に食べることができますよね。

これも、フルグラが糖質オフダイエットに向いている理由の一つです。

糖質オフの食事はサラダチキンを作るのにトリ胸肉を茹でたり、野菜を洗ったり、切ったり簡単そうで意外と面倒くさっかったりしますよね。

作り置きができればいいですが、私のような面倒くさがりには大変な作業です。

面倒臭いことってなかなか続けるの難しくないですか?

フルグラなら、せいぜい牛乳やヨーグルトをかける手間だけで簡単に食べることができます。

洗い物も少なくて済みます。

朝から洗い物するのってとても面倒ですよね。

ぜひ、朝食をフルグラに置き換えてみてはいかがでしょうか?

 

 

フルグラで糖質オフダイエットの効果はあるの?

では、フルグラで糖質オフダイエットをして、本当に効果が得られるのか?

みなさんが1番気になるところだと思います。

まず、糖質オフダイエットというのはすぐに効果があらわれるものではありません。

すぐに効果があらわれないからといってすぐ諦めてはいけません。

糖質オフダイエットの効果が出るのは、個人差もありますが、2週間~3ヶ月と言われています。

早く痩せたいからといって、フルグラだけを食べるなど、極端に食べないということはやめましょう。

栄養バランスの良い食事と適度な運動が大事です

その栄養バランスの補給としてぜひフルグラを付け加えてみてくださいね。

 

 

フルグラの糖質オフバージョンはまずい⁉︎

フルグラにはたくさんの種類がありますよね。

糖質オフダイエットをしている人なら、フルグラの糖質オフを買ってみたいと思ったことがあるのではないでしょうか。

フルグラの糖質オフと検索すると、まずいなんて結果もでてきます。

果たして本当にまずいのでしょうか?

フルグラ糖質オフの美味しい食べ方をご紹介します。

 

フルグラ糖質オフはまずい!?

フルグラとフルグラ糖質オフでは入っているトッピングが異なります。

普通のフルグラ いちご りんご パパイヤ レーズン かぼちゃの種
フルグラ糖質オフ アーモンド いちご レーズン かぼちゃの種

ご覧のように、フルグラには甘さを感じるドライフルーツが2種類ほど多く入っています。

一方、フルグラ糖質オフには糖質をカットするために、アーモンドが入っています。

このおかげで糖質を抑えられているのですが、中には、甘さがなくてまずいという方もいらっしゃるのかもしれませんね。

一度まずいと感じてしまったものを食べ続けるのってなかなか難しいですよね。

でもせっかく食べるなら、糖質オフがいい…。

フルグラ糖質オフをまずいと感じたあなたにおすすめの食べ方を紹介します!

 

フルグラ糖質オフのおすすめの食べ方

フルグラ糖質オフが、パサパサしていて食べにくいと思った方、甘くなくて食べにくいという方におすすめの食べ方を3つご紹介します。

どれもとっても簡単なのでぜひ試してみてください。

①牛乳・ヨーグルトをかける

牛乳とヨーグルト、この2つをフルグラのお供にする人が大半だと思います。

中でも、ヨーグルトは低脂肪の無糖タイプのものがおすすめです。

牛乳はかけてしばらく置いてフルグラが少しふやけてくるのを待ちましょう。

5〜10分すると柔らかくなります。

牛乳の脂質が気になるという方は、豆乳に変えてみてください。

かけてすぐザクザクの食感を楽しむのもいいですし、時間を置いて柔らかくして食べてもいいでしょう。

どうしても甘さを足したい方は少量の蜂蜜をかけることをおすすめします。

砂糖はNGですよ。

②スムージーに入れる

私はよくこの食べ方をしていました。

スムージーにフルグラはとても相性がいいですし、腹持ちもいいです。

おすすめはバナナと牛乳だけで作ったスムージーにフルグラ糖質オフを入れて食べることです。

スムージーの作り方はとても簡単です。

1)バナナを一口大に切って冷凍しておく

2)冷凍したバナナを半解凍して牛乳または豆乳をミキサーに入れスイッチON

たったこれだけで美味しいバナナスムージーができます。

その他、いちごやマンゴーで作るのもおすすめです!

フルーツだけの甘さで十分なので、砂糖は必要ありません!

お好みのスムージーにフルグラを入れてみてください。

③粉末スープに入れる

上の2つに飽きた方にはこちらがおすすめです。

コーンスープなどの粉末のスープと一緒にフルグラ糖質オフを入れてお湯を注ぎます。

フルグラがオートミールのようになるので満腹感も得られるでしょう。

 

 

フルグラ糖質オフの目安量は50g!よく噛んで食べよう!

ここまで、フルグラで糖質オフダイエットをすることがおすすめであることや、成分や効果をご紹介しました。

フルグラ糖質オフのおすすめの食べ方もわかったところで、どのくらい食べればいいのか。

フルグラの一食あたりの目安量をご紹介します。

これであなたもフルグラで糖質オフダイエットマスター間違いなしですね!

フルグラ糖質オフを食べる時、一食あたりの目安量は50gです。

これは、お米1合カップ(180cc)だと1杯より少ない9分目くらいの量です。

手軽に美味しく食べられるので、ついつい食べすぎてしまいそうになりますが、50gを目安に食べることをおすすめします。

もし、食べすぎてしまいそうな人は、あらかじめ50gずつ分けておくことをおすすめします。

また、食べる際は、よく噛んで、ゆっくり食べましょう。

よく噛むことで、満腹中枢が刺激され、適量でもお腹が満たされたと感じることができます。

噛む回数が増えると、口の周りの筋肉も鍛えられるので顔周りの引き締め効果も期待できそうですね。

 

 

まとめ

  • フルグラは太るどころか糖質オフダイエットのサポートをしてくれる
  • 太るのは嫌だけどデザートが食べたい方にフルグラがおすすめ
  • フルグラには糖質オフ中に嬉しい栄養素がたくさん含まれている
  • 糖質オフダイエットの効果はすぐにはあらわれない
  • 栄養バランスの良い食事と適度な運動が大事
  • フルグラには糖質オフの物もある
  • おすすめの食べ方は牛乳、ヨーグルト、スムージー、粉末スープを使う
  • フルグラの食べる量の目安は50g
  • よく噛んで、ゆっくり食べると満腹感を得られる

フルグラを食べると太るから避けていた方、これから、糖質オフダイエットを始めようとしている方、フルグラは食べ方次第で糖質オフダイエットの強い味方になってくれます!

また、フルグラには栄養素がたくさん入っているので、糖質オフ中の偏った栄養バランスを補ってくれます。

これ以上太るのが嫌な方、ダイエット中でもデザートが食べたいという方にはとてもおすすめです。

さらに、手間もかからず、簡単に食べることができる優れものです。

この機会にフルグラを食べて食事の栄養バランスを整えてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました